ご訪問ありがとうございます!!
よろしければ応援していただけたらありがたいです!!


記事を読む前にこちらを
応援クリックお願いします!→
にほんブログ村 ギャンブル依存症 


ギャンブルをやめるためには一定期間ギャンブルから離れることが必要となります。もちろんギャンブル場から離れるという意味も含みます。


行かなければやれません。ところがこれが難しいことなのです。ついつい、以前のような考えに囚われてしまいます。


「もっとお金を増やせないだろうか?」
「大勝ちするんじゃないだろうか?」


はたまた
「やることないなあ」ということさえ、ギャンブルをする理由になってしまうのです。


そういう時にブレーキになってくれるのが
「余分なお金は持たないこと」だと思います。


お金がなければ、ギャンブルはやれませんから。
(もちろん、重度の依存症の場合は簡単にお金を作り出してしまいますけど、例えば借金のような形で。。。)


では、必要なお金はいくらなんでしょうか?
2千円もあればいいんでないでしょうか?


人によって違いますし、男女、既婚などによっても違いますが
知り合いの禁ギャンブラーは千円札を持っているのが怖いから、硬貨のみで生活していました。


それでも何とかなるものです。
そもそも、ギャンブルの種銭と称し、3〜5万も所持している方がおかしいのです。


僕は今、ほとんどの日常のことは電子マネーで生活しています。
電子マネーであれば、コンビニでも使えますし、スーパーでも使えます。


逆に使える場所を探すくらいです。(笑)
あとは家族に家計は任せているので、自分ではしないようにしています。


小金を持ったら、何するかわかりませんので、
重々理解しているつもりです。


それでも、何度も失敗しています。
それでもギャンブルをやめることをあきらめないのは


ギャンブルを続けていれば、破滅しか待っていないからです。
もう一度言います。


ギャンブルを続けていれば、破滅しか待っていないからです。


では、また。


ところで


「あなたは本当にギャンブルをやめたいですか?」


今日も賭けない一日をありがとうございます!




ブログランキング・にほんブログ村へ


禁ギャンブルセラピーSNSはあなたの参加をお待ちしております。
ブログに書けないtomoの話も書いてます!
SNS参加申し込みはこちらから新規登録を行ってくださいね。携帯でもスマホでも登録できますよ!
>>禁ギャンブルセラピーSNSへ<<


tomoのTwitterはこちらへ↓
>>tomoのTwitter<<


僕は多くの人が東北へ訪れてくれることが復興の手助けになると考えています。
 >>そうだ!東北へ行こう!<<


今日の記事が参考になったと思われる方は僕や仲間の励みになりますので
応援クリックをポチッとお願いします!!
 応援クリックしていただけたらギャンブル依存症の仲間へメッセージが届く仕組みになっています
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村


ありがとうございました。