いよいよ最終回です
最後は自分のことを書いて終りにしたいと思います


去年の今頃
僕は今このブログを見ているあなたのような立場でした


何度もやめようと思っては繰り返し
どうしようもない自己嫌悪


これはギャンブル場がなくなるか
僕が死ぬしかないんだなあ


とまで思い
「完全に病気なんだ、俺はおかしいんだ」


と思っていました
そして、あなたと同じように依存症が治る道を


模索しました
検索に「ギャンブル依存症」と検索をかけ


当時出てきたサイトはキタオさんの
ギャンブル依存症 克服日記でした


依存症のキタオさんが
GAに繋がりながら回復していく日記で


多くの人がコメント相談し
僕も一度メールを出したことがあります


いろんな人がいるものだなあと思ったし
回復している人がいるなら


僕もGAに参加してみよう
というきっかけになりました


当時、青森にはGAはなかったので
AAに参加していました


最初はそれでもやめれなかったです
でも、仲間ができました


当時は孤独で職もなく、友達もいなく
金もなくどうしようもない状態でした


そんな時、キタオさんのブログに出会いました
それとyahoo掲示板の仲間とも知り合いました


本当にひどかったです
履歴書買う金さえなかった時もありましたから


笑えないです
何かにすがるしかなかったです


でも、アンテナをはって
あきらめなければ、どこかにつながっていくものです


それから、山あり谷ありですが
大切な友達に出会い、ブログを作ってみようと思いました


はっきり言ってブログをしていなければ
僕の場合はスリップしていたと思います


周りの皆様のおかげで
ここまでブログも続けてこれました


スリップも幸いしていません
ただ、僕はまだ依存症者だと自覚しています


いつでもスリップする危険はあると
いつも頭に置いています


だから、あなたと同じなのです
たかだか207日続いているだけです


ギャンブル依存症は一説によれば
一生戦わなければいけない病気と言われています


でも、あきらめなければ
回復すると思います


これが僕の今までの禁ギャンブルの歴史の一部です
書けないこともたくさんあります


30過ぎて、スーパーで万引きしそうになったとか
家の金使いこんだとか 教会に食べ物もらいにいったとか


詳しくは今は書けないですが
そのうち書くかもしれません


最低でした
思い出したくもないですが・・。


最終回に一言だけいうなら
「絶対にあきらめないこと」です


何度スリップしようがどうしようが
「絶対にあきらめないこと」です



「絶対にあきらめないこと」が
「絶対にやめれる具体的方法最終奥義」です


長くなりましたが最終回まで
付き合ってくださってありがとうございました


また継続日記で
会いましょう


追伸
キタオさんのブログは今もありますが
今後はサイトへ移行していくようです


yahoo掲示板は最近は参加者が少ないので
あまり盛り上がっていません


僕はあまり相談など得意ではありませんが
コメントしていただければお返事します


温かく見守っていただいて
僕の姿があなたの何かのきっかけになればいいと思っております


最後は参考になったか不安ですが
これからもよろしく御願いします


良かったら応援クリックお願いします↓

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村