禁ギャンブルセラピー

はじめまして、ギャンブル依存症のtomoです。ギャンブル依存症で悩んでいる方、一緒に回復の道を歩んでみませんか?あなたもわたしも仲間です。1歩1歩ゆっくり歩いていきましょう!このブログにはギャンブルをやめるヒントが詰まっています!よかったら参考にしてみてくださいね!そして一緒に頑張ってみませんか?よろしく御願いします!

おすすめの本や映画や音楽

「うつヌケ」 田中 圭一 レビュー

ご訪問ありがとうございます!!
よろしければ応援していただけたらありがたいです!!


記事を読む前にこちらを
応援クリックお願いします!→
にほんブログ村 ギャンブル依存症 


実は、うつ病で5か月ほど休職していました。3か月自宅療養して、その後はリワークというリハビリ施設に通って4月から復職しています。病気の要因は仕事の抱え過ぎと対人関係のストレスでした。


今回の休職は非常にいろんなことを考える機会になったし、これからの生き方を見直す良い機会になりました。また病気と向き合うことを前向きにとらえることができました。



で、療養中もうつ病に関するいろんな本を読みました。例えば「認知行動療法」が主なものですね。ですが、当事者目線で書かれているものは残念ですが多くありません。


そんな中、この「うつヌケ」は非常に当時じゃ目線ですし、うつを抜けるヒントがたくさん書いてあります!しかも漫画なので読みやすいし、親しみやすいです。うつ気質のある方はどうか手に取ってみてください!!


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち [ 田中圭一 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/4/9時点)




ところで


「あなたは本当にギャンブルをやめたいですか?」


今日も賭けない一日をありがとうございます!




ブログランキング・にほんブログ村へ


禁ギャンブルセラピーSNSはあなたの参加をお待ちしております。
ブログに書けないtomoの話も書いてます!
SNS参加申し込みはこちらから新規登録を行ってくださいね。携帯でもスマホでも登録できますよ!
>>禁ギャンブルセラピーSNSへ<<


tomoのTwitterはこちらへ↓
>>tomoのTwitter<<


僕は多くの人が東北へ訪れてくれることが復興の手助けになると考えています。
 >>そうだ!東北へ行こう!<<


今日の記事が参考になったと思われる方は僕や仲間の励みになりますので
応援クリックをポチッとお願いします!!
 応援クリックしていただけたらギャンブル依存症の仲間へメッセージが届く仕組みになっています
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村


ありがとうございました。

世界から猫が消えたなら 川村 元気。

借金残額 49454円 この事実を忘れないように!!


ご訪問ありがとうございます!!
よろしければ応援していただけたらありがたいです!!


記事を読む前にこちらを
応援クリックお願いします!→
にほんブログ村 ギャンブル依存症 


もしも、あなたが本屋でこの文庫を見かけたら、迷わずレジへ持っていってほしいです!本当に。僕からのお願いです。僕はこの本で二度泣いてしまいました。


これは「喪失とかけがえのない世界」の物語です。
どうか最後まで読んでみてください。


僕はあまり人に本をすすめることはありませんが、これだけはおすすめします。しかも、読みやすいです。それだけ完成された物語なのです。まるで、絵本のように。


そして、この物語は僕の自分の喪失について思い出させてくれました。


僕は去年祖母を亡くしました。もう92歳という高齢でしたが、僕は祖母に育てられたようなものなので、小さい頃から一緒にいました。老人ホームで具合が悪くなって、入院して2週間ほど経った日曜日、職場にいた僕の携帯が鳴りました。


叔母からの電話でした。僕は祖母のことがあったので、本当に嫌な予感がしました。背筋が震えました。「祖母がいなくなってしまう・・・。」僕は震えました。聞けば、もう心肺停止だということでした。


僕はすぐに病室に駆けつけ、戻らない心肺蘇生をされている祖母のそばにいきました。顔を見た時、「もう無理なんだな」そう思いました。


医師からも「もういいでしょうか」と告げられた時、僕は無駄だとわかっていてもお願いしました。「少しやらせてください」と。そして僕は看護師にかわり、祖母の心肺蘇生をしました。戻らないとわかっていても叫びました。


3分ほどして、祖母の反応も何もないことがわかると僕は手を止め、医師の心使いに「ありがとうございました」とお礼を述べました。


窓辺には僕が持ってきた、ソーラー電池で動くイルカが静かに揺れていました。


(おわり)


僕にそういうことを思い出させてくれた物語でした。
あなたの「喪失」の物語はなんですか?きっと失ったことによってかけがえのない世界が見えるはずです。


どうか本屋でこの本を見かけたら、レジへ持っていって読んでみてください。たぶん、泣きます。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ


禁ギャンブルセラピーSNSはあなたの参加をお待ちしております。
ブログに書けないtomoの話も書いてます!
SNS参加申し込みはこちらから新規登録を行ってくださいね。携帯でもスマホでも登録できますよ!
>>禁ギャンブルセラピーSNSへ<<


tomoのTwitterはこちらへ↓
>>tomoのTwitter<<


僕は多くの人が東北へ訪れてくれることが復興の手助けになると考えています。
 >>そうだ!東北へ行こう!<<


今日の記事が参考になったと思われる方は僕や仲間の励みになりますので
応援クリックをポチッとお願いします!!
 応援クリックしていただけたらギャンブル依存症の仲間へメッセージが届く仕組みになっています
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村


ありがとうございました!


ランキングに参加しています
クリックしていただけると
記事を書く励みになります!
↓ ↓ ↓ ↓   
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村
↓ ↓ ↓ ↓  
人気ブログランキングへ
コメントありがとう!
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
絶対してください
56ddc410
livedoor プロフィール
カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード