禁ギャンブルセラピー

はじめまして、ギャンブル依存症のtomoです。ギャンブル依存症で悩んでいる方、一緒に回復の道を歩んでみませんか?あなたもわたしも仲間です。1歩1歩ゆっくり歩いていきましょう!このブログにはギャンブルをやめるヒントが詰まっています!よかったら参考にしてみてくださいね!そして一緒に頑張ってみませんか?よろしく御願いします!

禁パチ

え〜〜と 泣きMAXです 笑

ご訪問ありがとうございます!!
よろしければ応援していただけたらありがたいです!!

現在のランキングはこちら>>依存症ランキング<<


こんにちは
なぜ今の時間なのかというと


今から説明させていただきます
え〜〜〜といつもと違う経由のアクセスが


大量にきているのですが
コメントを見ていて


は?タカビーさんのところから来た??
もしや、記事に書いてあるのでは


と思いブログに遊びに行くと
>>こちらの記事<<で紹介されてるじゃないですか!?



師匠プレッシャーになるのでやめてください 笑
細々とやっていきたいんです 泣き


嘘です
嬉しすぎました


僕は思えばブログを始めた頃
ランキング1位の異常なアクセスに憧れ


また、誰からも好かれている
そしてギャンブル克服に実践的な


タカビーさんのブログのような形を
目指していました


そして、ブログについても
タカビーさんに相談もしました


どういう記事がいいのか?
誰に向けて書くのがいいのか?などなど


さらに大事だったことは
2回のスリップです


それまではただの僕の
気持ちの吐き出し場所だったり


禁ギャンブルの記録にすぎませんでした
タカビーさんとのメールは今でも大切に


保護してあります
「なぜ、ブログを書き、掲示板にも参加しているのに


僕はスリップするのですか?」
そんな青くさいことも相談しました


タカビーさんはいつでも丁寧に
そしてブログの先輩として答えてくれました


それらの意味がやっと少しだけですが
わかりかけてきました


そして、タカビーさんに紹介されたということは
少しは認めていただいたと素直にうれしいです


僕のブログスタイルは
かなり自分流だし、個人的なことも多いです


誰もがギャンブルをやめれる記事では
ないかもしれません


それでも、読んでいただける
そんな嬉しいことはないのです


僕の言葉が誰かに影響を与える
そんな大それたことは米粒も思っていません


ただ、ブログ開設当初から
貫いていることがあります


それは「あなたも仲間ですよ、決して一人ではありませんよ」
これだけです


それが伝わりさえすれば
あとは気にしません


ギャンブルをやめようが
スリップしようが


不安神経症だろうが
リストカッターだろうが


間違いじゃないということです
そして、決して一人じゃないということです


それはギャンブルをやめることよりも
僕が伝えたいことです


なぜなら、僕がそうしてほしかったからです
誰かに思ってほしかったからです


だから今、誰かが僕を思ってくれたように
僕があなたを思います


その思いが伝われば
今までのブログの日々も無駄ではなかったと思えるでしょう



言いたいことを書いたのは


タカビーさんのブログから
アクセスがくるとわかっているから


あえて書きました
僕はこんな感じで書いています


よかったらこれからも読んでみてくださいね


P.S
タカビーさん、これ罠ですよね
絶対にスリップさせないようにする罠ですよね


怖いわあ〜
おばちゃん怖いわ〜〜


関西人はかなわんなあ
ほんま嬉しいわあ〜〜 笑


今日の記事が参考になった
と思われる方は


僕や仲間の励みになりますので
応援クリックをポチッとお願いします!!


応援クリックしていただけたら
ギャンブル依存症の仲間へメッセージが
届く仕組みになっています
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 依存症へ
にほんブログ村


今日もありがとうございました!!

祝 30日終了

別に祝うことでもないけれど
禁ギャンブル30日を無事向かえました。(*゚∀゚)っ
実は昨日、今日と県外に用事があり、スリップするならここかなあ 危険だなあと思っていました。が無事パチ屋に入ることもなくよいお食事をして無事帰りました。


だいぶギャンブルのない生活に慣れてきたのだと思います。30日というのは今まで1回しかありません。ここからは未知の領域ですが、いけそうな気がします。今の支えは3つくらいあります。1つはYAHOO-掲示板パチスロースロット辞めたいです。掲示板のいいところは毎日でも書き込めるし、ダイレクトで返してくれる人もいます。トピの常連もいますし、お世話になっています。デメリットはスリップしたときに消えたくなるです。上手に使ってみてください。IDはあえて言いませんが・・・笑。


2つ目はAAの存在です。何も言われないし、そして聞いてくれる。何を言っても非難されない、そんな場所は僕にとって救いです。それは別に人によっては、カウンセラーだろうが、病院だろうが何でもいいと思います。第3者が必要なときがあります。


3つ目は、大切な人がいるということです。家族であったり、恋人であったり、この部分はデリケートで難しいですが、依存症であることを告白できて、なおかつ見捨てないでいてくれる存在ということでしょうか、あとは1人で生きなければならないという思いです。


これらのことはあくまで僕の場合です。僕の場合は人と繋がり出したから、止めている部分が大きいと思います。人を思うことで自分を大切にするという感じでしょうか。


もちろん、自分の意識の部分は大きいです。1000円は高いと思えたこと。もう店に入らないと決めたこと。寂しくても、うまくいかなくても、ギャンブルはしないと決めたことが大事だと思います。


ランキングに参加しています
クリックしていただけると
記事を書く励みになります!
↓ ↓ ↓ ↓   
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村
↓ ↓ ↓ ↓  
人気ブログランキングへ
コメントありがとう!
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
絶対してください
56ddc410
livedoor プロフィール
カテゴリー
ブログ内記事検索
月別アーカイブ
QRコード
QRコード